ヘアカラーチョークのデメリットについて

すごくお手軽に使えて朝の忙しい時間にでも軽くヘアカラーチョークを塗ってすぐに出かけられるのでは?!なんていうことも考えていたんですが、実際には朝のバタバタしている時間には向いていないような気がしますね。

たとえばあまりにも急いで作業してしまいますと粉が床についたりとか、その他周りについてしまうこともありますし、洋服を着たままの作業っていうのもダメですね。
なので、汚れても大丈夫な洋服に着替えてから作業した方が間違いないと思います。

あとは、ヘアカラーチョークを使うときっていうのは手でチョークを持って使うようなタイプのものですと、池袋 美容室手が汚れてしまうっていうのがデメリットの一つとして挙げられるかと思います。
直接手でもって作業していると、結構塗りつけるときに力が入ったり擦れたりして手にもカラーがついてしまうんですよね。
そうなるとしっかり洗って落としていくのにもちょっと手間取ってしまうこともあるので、出来るだけ手袋などを使うようにすると良いかと思います。

ヘアカラーなどを使用するときにも手袋を使いますよね?そういったものと同じような使い捨てのものがあるとすごく便利ですよ。
とにかく、髪の毛以外の部分につけないように気をつけて使っていきましょう。

ページのトップへ戻る